ADMIN | ダメ通 | RSS
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 »
*スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | スポンサー広告 |  |  | ↑TOP
*DE VEL:CA
tone of a note 1
ちょっと早いですがDMが出来上がってきたので告知です。

tone of a note
MONOCHROME CROSSING DE VEL:CA

2009.9.14(mon)---27(sun) 12:00--19:00
at 上ノ町會舘

上ノ町會舘3Fに暗室を共有する、白黒写真表現者による集合体”DE VEL:CA”。各々がライカを手にスタンドアローンな活動を展開する彼らが、今回初めて『白黒写真表現における個性の交配』という実験的な試みの下に終結した。メンバーそれぞれの"note"にぜひ耳を傾けて頂きたい。(DMより)

メンバーはDE VEL:CAの
MASATO SAKAMOTO
AYUMI AZUMA
YOSHINOBU IMAOKA
TOMOKO OKADA
の4名に加えて彼らとの親交が深い
KATSUHISA ZUSHI
以上5名によるエグジビジョン。

tone of a note 2


スポンサーサイト
2009.08.20 | 苦楽失苦写真機 | CM(0) | TB(0) | ↑TOP
*まるち展#5
18日(火)よりラヴィアンカフヱ内の展示スペース"禁酒商店"で始まりました写真展のご案内です。
まるち展5

『まるち展 #5』
今年で5回目を迎えた、ちひろ、千春、幸世の女性三人のグループ展は、
広島・京都・岡山と、それぞれが暮らす土地で見つけた三者三様の写真展になりました。
三人ともが愛用のクラシック一眼レフを使って撮影したカラー・モノクロ計24点が展示されています。
会期は18日(火)から30日(日)までの2週間(24日(月)は休廊)です。

ぜひ、冷たいミルクコーヒーの氷をカランカランといわせながら、午後のひとときを写真展とともにお過ごしください。

2009.08.20 | 苦楽失苦写真機 | CM(0) | TB(0) | ↑TOP
*図子勝久 MATTY 写眞展
来週から「萬年筆のある風景」の写真展が禁酒商店で開催されますが、そのあとすぐ図子さんの写真展が開かれます。第2回騾美庵萬年筆苦楽部 直筆作品展 「萬年筆でかく」DMに使われた写真は彼の作品で、いつも魅力的な写真を撮っています。最近は手焼きプリントにも力が入っていて、今回の写真展はほとんどが新しいプリントのようです。こちらも是非ご覧ください。
図子勝久 写真展
オクルシャシン
~アルバムの片隅に~
図子勝久 写眞展
4月28日(火)~5月10日(日)
12:00~21:00(土・日・祝は~19:00)
禁酒會館1階 禁酒商店
------------------------------------------------------------------------------------

そして同時期にラヴィアンの庵主MATTYも写真展を開きます。
こちらは、上ノ町會舘です。
阪本雅人 写真展
そして、いよいよ本名での写真展なのです。

阪本雅人 写真展
“僕が写真を撮る理由(ワケ)

MASATO SAKAMOTO private photo works 2003-2009

4月27日(月)~5月10日(日)
12:00~21:00(初日・最終日~19:00)
上ノ町會舘
岡山市北区天神町9-39(オリエント美術館西隣)


2009.04.14 | 苦楽失苦写真機 | CM(0) | TB(0) | ↑TOP
*距離 AYUMI photo exhibition 2008
ayumi08up
アユミさんの写真展、今年はDEVELCAのメンバーとして上ノ町會舘での個展です。
11月3日から16日まで
今回は、自らプリントしての作品ということで、また新たな彼女の世界を見ることができるのではないでしょうか。
ayumi08dm_dn


2008.10.28 | 苦楽失苦写真機 | CM(0) | TB(0) | ↑TOP
*第一回「くらかめ」展 in odd eye 開催中!
くらカメ展
高知の盟友 odd eye で開催の「くらかめ」展。
現在開催中、来週の水曜日までですが、ラヴィアンのカウンターメンバーも出品しております。
なお、27(月)には、有志にて高地カメピク敢行予定。またまた、告知が遅れましたが、この機会にクラシックカメラの世界に触れてみてはいかがでしょう。

以下 odd eye BLOGより

第一回「くらかめ」展
10月17日(金)~10月29日(水) 
木曜休廊


デジタルカメラへと総変わりしてゆく現代に、
あえてアナログな「クラシックカメラ」
(電機部品のほとんど入っていないフィルム式のカメラ)
の良さと面白さを紹介する、参加型企画写真展。

愛用のクラシックカメラで撮影した写真と、
撮影者(カメラ持ち主)の、愛機に対する
「ここがすばらしい!」「使い込みたくなる美点」
などのP.R.文も併せて展示します。

記念すべき第一回目は、
岡山の盟友「ラヴィアン・カフェ」に集う
クラカメユーザーも強力参加します。

Mattyさんをはじめとする白黒写真表現暗室
『DE VEL:CA』のメンバーたちや、
あの蜂谷秀人さんも「ずんちゃちゃカメラ節」
に掲載された写真のオリジナル・プリントを
出品しております。

「川原写真機修理工房」協賛による、
クラシックカメラ実物(実働品)も展示、販売。
クラシックカメラ修理相談も受付いたします。

さらにさらに、
会期中、土日の営業では、
「ラヴィアン・カフェ」の
自家焙煎オリヂナル・ブレンドを
特別メニューとしてお出しします!


2008.10.23 | 苦楽失苦写真機 | CM(0) | TB(0) | ↑TOP

BlogDesign:*butterfly effect | Material:七ッ森
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。