ADMIN | ダメ通 | RSS
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 »
*スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | スポンサー広告 |  |  | ↑TOP
*PARKER21
本日の掘り出し物
PARKER21
本日、アコさんより頂いた中古万年筆は部長の手により無事復活!
パーカー洗浄

超音波洗浄機にて洗浄、磨いてやっただけで見違えるようになりました。書き味も上々!インクフローは全然問題なし。非常に状態がよいことがわかりました。で、このモデルをネットで調べたところによると、

パーカー21(1948年~1965年)

 スクールペンとして開発、販売され大成功を収めたペンで、パーカー51のデザインを踏襲した。ということ。部室では、パーカー51とよく似ていることから、後継種か、廉価モデルではないかと話していたのですが、まさに51の廉価版と言えそうです。
1948年から1951年までの初期型のニブの形状は、パーカー51の管状とは異なっていた。クリップ形状も初期のものと後期のものとでは異なっていた。1951年以降のモデルでは、パーカー41の影響を受け、インクフィード等が改良された。1956年には21 Superとなり、パーカー45と同じ形状のクリップとなった。一般的なモデルは、ニブはオクタニウム合金製、キャップはラスタロイ製のものであるが、金張りのカスタムやクリップのみ金張りのデラックス、ステンレス製のフライターもある。インクフィラーは、エアロマチック式である。

ということでしたが、現物は、どうも1948年から1951年の初期型。そのなかで後期に生産されたモノであろうことがわかります。で、これは、ステンレス製のキャップのようです。
パーカー21


パーカー21


ひょんなことから、赤軸を手に入れてしまった副部長でした。
スポンサーサイト


2007.06.13 | 騾美庵萬年筆苦楽部 | CM(2) | TB(0) | ↑TOP
« CYCLONES CD 発売! | TOP | 騾美庵インク発注! »

*COMMENT

調べてみると色々と出てくるものですね♪
やはり51の合金ペン廉価モデルでしたか。
それにしても副部長、羨ましいかぎりです。
アコさんの微笑みにそんなオマケまでついてくるとは!(笑)
2007.06.13 | Posted by Matty | URL | MAIL | EDIT | ↑TOP
そういえば、「また万年筆が・・・」という話をアコさんから聞いていたのでした。
もしかしたらこの赤軸パーカーのことだったのかも知れませんね。

赤軸で思い出しましたが、
どこかで Big Red のペン先だけが売られていたような・・・。
2007.06.14 | Posted by TRAMP | URL | MAIL | EDIT | ↑TOP

*COMMENT POST

 
  *管理人にだけ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー

BlogDesign:*butterfly effect | Material:七ッ森
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。