FC2ブログ
ADMIN | ダメ通 | RSS
«  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 »
*始まりは
Lapita


昨年の10月「ラピタ」の11月号が発売された時が事の始まりであったようです。もちろん、その素地はあったのですが、この「おまけ」とは思えないような1本の万年筆がスイッチだったと言えましょう。

ミニ檸檬

スポンサーサイト





2006.03.10 | 騾美庵萬年筆苦楽部 | CM(5) | TB(0) | ↑TOP
« “ヨシ展”打ち上げ?の報告 | TOP | open »

*COMMENT

このオマケ万年筆『ミニ檸檬』が、輝ける“ダメな大人”文化の始まりなのです。
‥いや、この『ミニ檸檬』のせいで皆サンの潜在的“ダメな大人”度合いが、一気に露呈してしまったというところでしょうか。

とりあえず、このダメ・アイテムの万年筆から語り合いますかね?
2006.03.11 | Posted by Matty | URL | MAIL | EDIT | ↑TOP
「次号ラピタは万年筆のオマケ付き、予約受付中!」のPOPを丸善の店頭で見た時から 、“みんな買うんやろうなぁ・・・” となんとなく思ってたような記憶があるので、具体的なブランド/モデル名はともかく、9月には既にラヴィアン・カウンターで万年筆が話題の一つとなっていたのかも知れませんね。
それから半年が経ち。思わず快哉を叫びたくなるような展開ですね。
2006.03.11 | Posted by TRAMP | URL | MAIL | EDIT | ↑TOP
万年筆博士のHPを見ていたんでしょうね。良く覚えとらんのです。
数日して、DMが届いた。
カタログは確かに魅力的だ。
ただペン先と機構がパイロットだという。
僕の使って色のとモデルと一緒じゃん。
でも、水牛は気になる。
2006.03.12 | Posted by 非出来 | URL | MAIL | EDIT | ↑TOP
今年はのっけから乗りに乗ってる Yuukoさんが見て、おぉーっ!もう買っちまうぞー!って勢いでしたよ(笑)
本当にアレにいっちゃうと、今年の『ダメな大人オブザイヤー』は Yuukoさんで決まりでしょうね!

知らない方のために簡単に説明しますと、鳥取にある『万年筆博士』というお店の万年筆職人の爺さんが作る、オーダーメイドの万年筆があるんですね。
その人その人の字を書く癖やら手の角度やら万年筆を持つ位置やらを細かく分析してくれてその人に合った調整をしてくれるんです。
ボディ素材やデザインもいろんなタイプから選べて組み合わせられ、昔ながらのエボナイトや天然の鼈甲や水牛の角なんていうレアな素材が選べるんです。
ただし、オーダーしてから手元に届くまでに1年以上かかります。
その70歳の職人のじいさんがまだ元気なうちにオーダーしないと、二度と手に入れられない逸品なわけです。
2006.03.12 | Posted by Matty | URL | MAIL | EDIT | ↑TOP
やはり、行き着くところはオーダーメイドかもしれませんね。ただ、値段とデザインが・・・。で、セーラーの長刀研ぎ辺りが有力候補になったりもするのですが・・・。
2006.03.13 | Posted by Benjaming | URL | MAIL | EDIT | ↑TOP

*COMMENT POST

 
  *管理人にだけ表示
 

*TRACKBACK


 » FC2blogユーザー

BlogDesign:*butterfly effect | Material:七ッ森